RSS | ATOM | SEARCH
バドミントン選手権大会

 

華笑 育令です。こんばんは。

 

暦の上では、「残暑お見舞い申し上げます」ですが、本日も秋田は最高気温35℃。

暑いですね〜。でも、明日は一気に下がって26℃のようで、久々に涼しさを感じられそうです。

 

 

「ヨネックス秋田マスターズ2019 バドミントン選手権大会」が今月13〜18日秋田市で開催されました。東京、大阪に次いで国内では3つ目の世界バドミントン連盟公認の国際大会が秋田で開かれたのですから、すごいですよね。

 せっかくの機会なので、17日の準決勝戦、18日の決勝戦のチケットを購入し、観戦してきました。17日は、試合開始前に秋田出身の「生駒里奈ちゃん」がゲスト出演し、インタビューを受けていましたが、小顔でとてもかわいらしかったです。

 世界大会にも関わらず、メディアで騒がれている選手が出場していないせいか、観戦席はかなりの空白。ちょっとびっくりでした。

 

毎日毎日暑い中、体育館の中は冷房が利いているとは言え、暑かった・・・。雑誌と一緒に配布されたウチワで皆あおっています。

この暑さの中で戦っている選手の方々やスタッフの皆さん、心からお疲れさまと言いたいです。

 

 前回の大会では準優勝を飾った秋田県八郎潟町出身のS選手の応援をしたかったのですが、残念ながら3回戦敗退でした。

2021年まで4年連続で秋田開催は決まっていますので、次回のご活躍を願っています。

 

 

 0学から見て、選手の皆さんの「0星・」は気になりますよね。ユニフォームやシューズの色、小物等、その年・その月・その日にベストなものをチョイスできたら・・・うまくマッチングしているのか気になりました。

勿論、これだけではありません。バドミントン自体が合っているのか、監督との相性も重要です。

 

 

 バドミントンで有名な「桃田賢斗選手 大犬座・火王星」 昨年は世界ランキング1位になりましたよね。

つらい過去を乗り越えての快挙です。

 5年前の0地点年、4年前の精算年に同僚のT選手(背信相性)に誘われて賭博行為(特に火王星は賭博場はNG)を行ったことで日本代表選手指定から外され、無期限の競技会出場停止となりました。これを真摯に受け止め、深く反省し、裏方として大会運営に関わっていたようです。2年前の生長年に停止処分が解けて約1年ぶりの復帰戦で優勝しています。そして、昨年の決定年には、数々の試合で優勝し、世界ランキング1位に。出場停止期間の生活態度やバドミントンができることへの感謝の気持ちが優勝へと導いたと思います。

 今後の活躍に期待できますね、頑張ってください。

 

0学東北支部では、月別アドバイスを毎月初めに更新しています。その年・その月をどのように過ごすべきか書かれていますので、どうぞ参考にされてくださいね。

 

残暑もお体ご自愛くださいませ。

 

author:0gaku1shibu, category:-, 21:18
-, trackbacks(0), -
Trackback
url: http://blog.zerogaku1shibu.com/trackback/497