RSS | ATOM | SEARCH
秋に思ったこと

こんにちは、桜沢令真です。

 

秋も深まり山々の紅葉が素晴らしいですね。

先日、仕事で山形市に向かう途中の月山の

黄色や赤のコントラストに感動しました。

 

その光景を山形市の取引先の店長さんに伝えたところ

「ばんば色だったでしょう?」・・・と、

私は「えっ???」でした。

 

すると店長さんが「よく、ばんちゃん(おばあちゃん)達

そんな色の服を着ているでしょう?」と言われました。

・・・そうなんだぁーと!ちょっとした衝撃がありました。

 

同じ山形県内なのに話し言葉が全然違うんですよね。

(私の住んでいる日本海側は庄内地方と言って言葉の語尾に

「の」がつきますが、山側の内陸地方では、語尾に

「べ」がつきます。もちろん、いろいろな方言じたいも違います。)

 

内陸地方の方と会話していると時々、どんな意味なのか尋ねる事も

多いです。

 

秋田県内でも。きっといろいろ有るのでしょうね。

(支部会の時に聞こえてくる会話を新鮮に感じ秘かに楽しんでます。)

 

 

今は多様性の時代です。メディアでも方言のままに喋るタレントの方も

けっこういますものね。

 

 

 

ところで2020年0学ガイドのp33、に書いてある会長のお言葉を

読んでウソまやかしの時代が過ぎ去り本物の時代の到来を

すごく感じました。

 

私達も正しい心で本物を目指して歩みたいですね。

 

 

 

author:0gaku1shibu, category:-, 19:31
-, trackbacks(0), -
Trackback
url: http://blog.zerogaku1shibu.com/trackback/506