RSS | ATOM | SEARCH
どう過ごす!
桜の季節を迎える時となりますが、 まだまだ続きそうなコロナウイルス問題。日々刻々と変化する感染拡大と対策、対応。
ウイルスが子の要素なら今年出てくることも納得です。
『原点に戻る』 様々な分野で時代とともに発達、進歩しているなかで何が大事なのかを考えるきっかけになるのかもしれませんね。県内では、休校に伴い、湯沢市のホテルでは高校生に勉強の場として無料で提供したり、学校給食が中止となり無駄にならないよう安値で販売したり。
卒業式や結婚式の中止による生花の消費激減から県が動き、花の消費拡大キャンペーンと称して企業に購入してもらったり、様々な工夫を働かせていることに感心。2012年からのヘラクレス座に向け、大きく変わりゆく社会の中で求められる智恵と工夫。『共和の精神』で乗り切る事を実感していくのかもしれません。
              亜伊智令
author:0gaku1shibu, category:-, 11:29
-, -, -